fc2ブログ
Donkey Tail
川*’ー’) < モーヲタ♪ ドラキチ♪ 城マニア♪
川*’ー’) < 年末年始のドラマの話-2
 1/2・3と2夜連続放送のTBS「里見八犬伝」。
 原作である滝沢馬琴の「南総里見八犬伝」を読んだことがなく、タイトルは聞いたことはあってもどんな話か知らなかったので見ることにした。

 で、感想。

 ビミョー・・・

 ビミョー・・・。

 “チャンバラ”ばかりに目が行ってしまいストーリーをあまり覚えてないや。



 “里見氏”といえばシミュレーションゲーム「信長の野望」シリーズ。
 中央に展開するにはいきなり強大な北条氏を突破しなくてはならないという不遇の大名という認識くらいしかなかった。

 北条氏以外にも敵は多い。
 怪しいヤツ!

 天まで味方してくれなかったり。
 ここまでくると嫌がらせじゃ・・・

 で、主君・里見義実は物語だけの架空の人物かと思ったら、他の登場人物の古河公方・足利成氏とか扇谷上杉定正とかも含めて一応みんな実在の人物なのね。

 やっべぇ~、この時代の話はオイラにとって全く空白の年代っす。
 北条早雲が歴史の表舞台に登場する直前の話のようだが、いかんせん馴染みがない。

 こりゃ「里見ツアー」をやらなきゃならんか?



 ところで、先に【タイトルは聞いたことはあってもどんな話か知らなかったので見ることにした】と記したが、スンマセン、ウソつきました。

 「里見八犬伝」の影に“この子”あり。
 先日、初詣に行ったときの話。

 こ・∀・) < 今日「里見八犬伝」やるでしょ?
          てつぽんさん、歴史好きでしょ?
          おもしろそうだから見てよ
          私はタッキーとか見てキャキャー騒ぐだけだけど

 というわけで見ちゃったの・・・。

 挙句の果てには“この子”が1日目の放送の頭30分を見れなかったとのことで録画したDVDを貸してあげることに。
 会社で貸すのはなんか恥ずかしいのでまだ渡していない。
 というわけで次に遊びに行くときにでも渡すことに。
 なんか“糸”がつながってる、というか“つなげられてる”なぁ。
コメント
この記事へのコメント
姉小路命!
 せっかく画像までキャプチャーしてくれたので、コメントせねば。

 あっ!ちなみにじぇにゅは不遇の大名でも、題名推しです。

<「里見ツアー」
 お供しますぜ。時期はGWか?

<天まで味方
 笑った
2006/01/11(水) 08:19:33 | URL | じぇにゅいん #pKV4IE.g[ 編集]
本願寺命!
>せっかく画像までキャプチャーしてくれたので、コメントせねば

 助かります。
 コメントないと更新が空しくなっちゃうんで・・・。

>姉小路命!

 渋っ!
 本拠は飛騨のどこになるんだろう?
 行きたいっす。

 で、オイラは本願寺光佐推し。
 一揆がない代わりに年貢に上限があるのがキツイが。

>時期はGWか?

 行きたいけど遠いのが悩みの種。
 あと関東は苦手っす。
 ここにきて「姉小路ツアー」も魅力。

>笑った

 いやぁ、ネタのためにちょっとプレーしたんだけど1年目の春・夏にいきなり続けて“負のイベント”でしょ?
 ビックリだわ。
2006/01/11(水) 13:24:45 | URL | てつぽん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://donkeytail.blog11.fc2.com/tb.php/471-b08e9746
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック